気軽に印刷ができる時代

印刷機

家庭用プリンタとの違い

近年はスマホやパソコンを使って、写真やイラストを取り入れたオシャレなチラシ、フライヤーを誰しもが手軽にデザインできる時代となった。それと同時にチラシ印刷も格安かつ手軽に注文ができる時代でもある。 一番便利なのが、インターネットを使ったオンデマンド印刷だ。家にいながら印刷会社へデータを送信、24時間いつでも注文が可能、格安で更に短期間で商品が手元に届くところが人気の理由であろう。しかも以前ならある程度まとまった枚数からしか注文することができなかったチラシ印刷も、今では1枚から注文を受けてくれる印刷会社も多数存在する。家庭用プリンタも普及している中、チラシ印刷を注文するメリットはあるのか、それはやはり仕上がりの違いにあると言える。家庭用プリンタも時代を追うごとに機能は進化しているが、やはり高機能のオフセット印刷の出力機はインクの種類も多く、それによる仕上がりの鮮明さ、発色の良さは格別であるのが最大のメリットであろう。格安と言っても仕上がりのレベルは侮れない。例えば食べ物の写真が入ったチラシを印刷するとなると、何より食欲をそそるような鮮やかな色を出すことがとても重要になってくる。家庭用プリンタでは色幅も少なく、なかなか自分が思うような色では印刷することは難しいが、印刷会社にその旨を伝えれば、希望する本物により近い色、かつ見栄えの良い色に調節して仕上げてもらうことも可能だ。チラシの目的は何より情報を多くの人に鮮明に伝えることであり、仕上がりが鮮明であれば、宣伝効果も格段に上がるだろう。誰でも手軽にできる、しかも格安・短時間で綺麗に仕上げてくれる、クオリティの高いチラシ印刷を求めるなら、印刷のプロに任せるのが一番である。